埼玉県商工会連合会
文字サイズ
標準

トップページ > 企業ホームページ無料掲載 > 企業情報の掲載に関する実施要領

企業情報の掲載に関する実施要領

目的

 この実施要領は、埼玉県商工会連合会(以下「本会」という。)が運営するホームページの企業情報の掲載に関して必要な事項を定め、円滑なホームページの運営を図ることを目的とする。

企業情報の掲載

 企業情報の掲載を希望する事業者は、本会ホームページに企業情報を掲載することができる。上記の者に、本会ホームページにおいて提供するサービスは次のとおりとする。

  1. 本会が定めるフォームによる会員の企業紹介
  2. 発注したい、売りたい、買いたい情報等の掲載

本要領の範囲と変更

  1. 本要領は、本会と本会ホームページに企業情報を掲載する者に適用する。
  2. 本会は、情報掲載者の承諾を得ることなく、本会が適当と認める方法で情報掲載者に通知することにより、本要領を変更できるものとする。

情報掲載者の資格

 本会ホームページに企業情報を掲載できるものは、原則として埼玉県内の商工会の会員であることを要し、本要領の定めに従い、登録した者に限る(かかる者を「情報掲載者」という。)。

情報掲載者の登録

  1. 本会ホームページに企業情報の掲載を希望する事業者は、この要領を了承の上、本会が定める「Web会員申し込みフォーム」を本会に送信し、本会が承認した時点で、本会ホームページに企業情報を掲載できる者として登録する。
  2. 本会は、前項に定める申込みに支障があると判断した場合には、当該申込みを承認しないことがある。また、承認後であっても、情報掲載者として不適当と判断した時は、登録の取り消しを行う場合がある。

ID及びパスワードの発行

  1. 本会は、登録を承認した情報掲載者に対して、情報掲載用ID・パスワードを発行する。
  2. 情報掲載者は、発行されたID・パスワードを自己の責任において管理しなけしばならない。
  3. ID・パスワードの譲渡、売買または第三者に利用させたりする行為は一切できない。

掲載情報の停止・削除

 本会は、本会ホームページへの情報掲載が下記の各号のいずれかに該当し、または該当する恐れがあると判断した場合には、情報掲載者に事前に通知することなく、本会ホームページへの情報掲載を停止または削除することができるものとする。

  1. 法規及び公序良俗に違反する場合
  2. 人権を侵害する表現または犯罪的行為に結びつく表現である場合
  3. 事実誤認・虚為または誇大な表現である場合
  4. 選挙運動、寄付行為またはこれに類似する表現である場合
  5. 他の情報掲載者またはその他の者の著作権、プライバシー、名誉、信用等を侵害する場合
  6. 他の情報掲載者またはその他の者に不利益を与える場合
  7. ID及びパスワードを第三者に利用させる等、不正に使用した場合
  8. 本会ホームページの運営を妨げたり、信用を傷つけたりした場合
  9. 本会ホームページ等にコンピューターウィルスなどの有害なプログラムを登録、配信する場合
  10. その他、運営者が不適切と判断する場合

退会

 情報掲載者が希望するときは、いつでも情報掲載者の登録を抹消することができる。

情報掲載者登録の抹消

 情報掲載者が、下記の各号のいずれかに該当する場合には、本会は情報掲載者に事前に通知することなく、情報掲載者の資格を取り消すことができる。

  1. 前記「7 掲載情報の停止・削除」に該当する場合
  2. 情報掲載者から本会に虚偽の申告があった場合
  3. 本会の会員権を停止された場合
  4. 本会を脱退した場合
  5. 本要領に違反したり、本会が情報掲載者として不適切と判断した場合

本会ホームページの中止及び中断

  1. 本会は、本会の都合により本会ホームページを中止することがある。
  2. 本会は、次の各号のいずれかに該当する場合には、情報掲載者に事前に通知することなく、一時的に本会ホームページの提供を中断することがある。

         ア 本会ホームページのシステムの保守点検を定期的にまたは緊急に行う場合

         イ 停電、天災などの不可抗力により本会ホームページを提供できなくなった場合

         ウ その他、運用上、運営者が一時的な中断を必要と判断した場合

損害賠償責任等

  1. 本会は、「本会ホームページ」の中断、中止、停止、故障等から被る損害について一切の責任を負わないものとする。
  2. 本会ホームページを通じて情報提供者が提供する情報については、すべて情報提供者の責任において発信されるものとし、その完全性、正確性、確実性、有効性、安全性等につき、本会は一切の責任を負わない。
  3. 本会ホームページを通して第三者が得る情報については、その完全性、正確性、確実性、有効性、安全性等につき、本会は一切の保証をしない。また、それによる損害についても一切の損害賠償責任を負わない。
  4. 情報掲載者が本要領に違反して本会に損害を与えた場合は、情報掲載者は本会に対し、その損害を賠償するものとする。
  5. 本会は、本会ホームページ上で発生した取引等のトラブルについて、いかなる場合であっても責任を負わないものとする。
  6. 情報掲載者のID及びパスワードの使用は、自ら責任をもって管理するものとし、使用上の過失または第三者による不正使用により損害が生じても、本会は責任を負わないものとする。

登録費用

 無償とする。

 附則

(実施時期)

  本要領は、平成15年7月1日から実施します