■7/1から改正育児・介護休業法全面施行−埼玉県商工会連合会−
男女ともに、仕事と家庭の両立ができる働き方の実現を目指し、平成 21年、育児・介護休業法が改正されました。平成24年7月1日より、これまで適用が猶予されていた以下の制度が従業員数が100人以下の事業主にも適用になります。
●短時間勤務制度
●所定外労働の制限
●介護休暇

詳しくはリンク先の厚生労働省パンフレットをご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/pdf/ikuji_h23_9.pdf
過去ログ一覧に戻る