■11月から太陽光発電の買取制度が開始−埼玉県商工会連合会−
太陽電池を使って家庭で作られた電力のうち自宅で使わないで
余った電力を1キロワット時あたり48円(※)で10年間電力
会社に売ることができるようになります。

(※)当初は住宅用は48円、非住宅用は24円
   自家発電設備併設の場合は住宅、非住宅それぞれ39円、20円

詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.enecho.meti.go.jp/kaitori/index.html
過去ログ一覧に戻る