■チャレンジショップの名称は『プラス』に!−幸手市商工会−

 TMO幸手では、今回起業家支援のため空き店舗対策事業として、チャレンジショップを、2月24日(土)にオープンします!
 名称は『プラス』、フランス語で【広場】・英語で【加わる】という意味があります。この場所で、様々な面でプラスになるように、という願いも込められています。
 出店者は3店舗となり、うち1店舗は「厨房設備」付の店舗となります。
 また、農産物直売コーナーと幸手市推奨品(特産品)の販売も行います。
 詳しくは、TMO幸手HPをご参照下さい!

http://www.tmo-satte.com/
過去ログ一覧に戻る