■早稲田大学創立125周年事業にて事例発表−幸手市商工会−
 早稲田大学125周年記念企画の一環として、本庄キャンパスにおいて、映像事業の祭典「ほんじょう楽(たの)シネマ」という、イベントが行われました。
 この企画で、TMO幸手『幸手 幸せ物語』の映画制作を担当している早稲田大学川口芸術学校が、『幸手市中心市街地活性化映画製作プロジェクト』の事例発表を、映画関係者・教育機関・本庄市民等に行いました!
 詳しくは、TMO幸手ブログを見てください。

http://blog.goo.ne.jp/ami_master/
過去ログ一覧に戻る